日本語
 


武蔵社会学論集 : ソシオロジスト 「The Sociologist : Journal of the Musashi Sociological Society」 >
2023年度・2024,No.26 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11149/2593

Title: 小川正恭先生のご逝去を悼む―研究業績を回想しつつ―
Other Titles: Offering my Condolences for the Loss of Professor Masayasu Ogawa : Remembering his Research Achievements
Authors: 渡邊, 欣雄
WATANABE, Yoshio
Issue Date: 22-Mar-2024
Publisher: 武蔵社会学会
Abstract: 小川正恭先生は2022年暮れ,音沙汰もなく亡くなられた。ご自身の専門分野である社会人類学界をリードされてきた人物だけに,われわれの想い出は彼の生涯にわたる研究業績に集約できる。したがって彼の学部時代の学習経験から,大学院進学,大学院在籍中の留学,そして武蔵大学専任教員時代に至るまでの彼の研究業績を紹介しつつ,研究活動の特徴を中心に紹介したい。それは第一に,社会人類学界における学界への影響の大きかった彼の親族研究であり,第二に,社会人類学界に必要不可欠な名著の数々の翻訳だった。そのような研究活動の影響や評価からか,日本民族学会(のちの日本文化人類学会)の役員経験や,武蔵大学での2度にわたる学部長就任などとなった。小川先生とは,過去の研究活動を振り返り,以前同様の面談を果たしたかった所以である。
Description: 小川正恭先生追悼特集
URI: http://hdl.handle.net/11149/2593
Appears in Collections:2023年度・2024,No.26

Files in This Item:

File Description SizeFormat
soc_2024_no_26_011_024_watanabe.pdf1.03 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0!