日本語
 


武蔵高等学校中学校紀要「The Musashi Bulletin -Musashi High School and Junior High School - 」 >
2020年度・第5号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11149/2249

Title: 武蔵学園鵜原寮から武蔵高等学校中学校に移動された古い魚類標本,および戦前の海浜学校に関する液浸標本
Other Titles: A Report on the Transport of Fish Specimen from Ubara, Chiba Prefecture to Musashi High School, Nerima Tokyo.
Authors: 白井, 亮久
臼井, 陽
SHIRAI, Akihisa
USUI, Akira
Keywords: 学校収蔵標本
夏期学校
魚類標本
液浸標本
学校史
旧制高等学校
海浜学校
総合的な学習の時間
戦前
生物部
Issue Date: 31-Mar-2021
Publisher: 武蔵高等学校中学校
Abstract: 武蔵学園鵜原寮(千葉県勝浦市)に保管されていた主に魚類の液浸標本76点を,2019年夏に武蔵高等学校中学校(東京都練馬区)の標本庫に移動した。多くの標本には採集日と採集地が書かれていないものの,聞き取りの結果,少なくとも1957年には確認されており,ラベルや標本瓶の古さ,墨で書いた布ラベルを用いたものもあることから,戦前の鵜原での海浜学校で採集された可能性があることが分かった。今後,以前から標本庫にある標本と合わせて目録作成や整理,由来の推定などの記録を残した上で,適切な管理をしていく必要がある。加えて,標本庫に収蔵されている戦前の海浜学校に関連する液浸標本,生物部の鵜原での採集標本についてまとめた。
URI: http://hdl.handle.net/11149/2249
Appears in Collections:2020年度・第5号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
ko_chu_kiyo05_093_108_shirai_usui.pdf2.04 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0!